mangachain 利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社mangachain(以下「当社」といいます。)が提供するマンガプラットフォーム「mangachain」(以下「本サービス」といいます。)についての利用条件を定めるものです。ユーザー(第3条にて定義します。)及びユーザー登録を希望する方は、本サービスを利用する前に、本規約をよくお読みください。

1.(本規約への同意)

ユーザーは、本規約に従って本サービスを利用しなければならず、本規約に同意しない限り本サービスを利用することはできません。また、本サービスに関して当社とユーザーとの間で別途合意した契約及び当社が配布、配信若しくは掲示する文書等に規定する内容は、ユーザーとの間で本規約の一部を構成するものとします。

2.(本規約の改定・変更)

1. 当社は、当社が必要と判断する場合、事前に告知することにより、本規約の内容を変更、追加及び削除することができるものとします。

2. 変更後の利用規約は、本サービス内に掲示された時点からその効力を生じるものとします。ユーザーは、本規約の変更後も本サービスを使い続けるか、告知後20日以内に異議を述べないことにより、変更後の利用規約に対し同意をしたものとみなされます。

3.(定義)

本規約において、次の用語はそれぞれ以下の意味で用いられるものとします。

(1)「ユーザー」

本規約に同意し当社所定の手続に基づき本サービスの利用登録を申し込んだ者で、当社が当該利用登録を承諾した者をいいます。

(2)「登録情報」

本サービスの利用登録にあたり、ユーザー及びユーザー登録を希望する者が当社に提供する一切の情報をいいます。

(3)「認証情報」

ID、パスワードその他当社がユーザーを認証するために必要な情報をいいます。

(4)「本コンテンツ」

本サービスにて提供される、投稿コンテンツを含むマンガ、小説、ライトノベル等をいいます。

(5)「投稿コンテンツ」

本サービスにおいて、本コンテンツのうちユーザーが投稿したものをいいます。

(6)「MCTトークン」

当社が発行し、本サービスにおいて、当社がユーザーに対し付与するトークンをいいます。

(7)「ウォレット」

本サービスのユーザー登録をすることにより開設され、本サービスにおいてユーザーの保有するMCTトークンを管理・使用するための口座をいいます。

4.(登録)

1. ユーザー登録を希望する者は、本規約及び当社所定の方法によりユーザー登録の申請をするものとします。

2. 当社は、前項の申請があった場合、当社所定の審査手続等を経て、当該登録申請を承認するかどうかを決定します。なお、当社は、当該申請者が次項に該当する場合その他当社が登録を不適当と判断した場合には、当該申請者へ理由を開示することなく、当該登録申請を拒否することができるものとします。

3. 当社は、ユーザー登録の申請をした者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、ユーザー登録を拒否することができるものとします。

(1) 当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(2) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合

(3) 電話番号その他当社所定の方法による本人認証ができない場合

(4) 反社会的勢力等(第20条にて定義します。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合

(5) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

5.(情報の管理)

1. ユーザーは、自己の責任と費用負担で認証情報及び登録情報の管理を行うものとし、これらの情報を第三者に利用させ又は開示等してはならないものとします。

2. ユーザーは、自己の認証情報を第三者に対し譲渡、承継、担保提供その他一切の処分、貸与、共有若しくは公開等したり、第三者に認証情報を用いた本サービスへのアクセスを許諾したりしてはならないものとします。

3. ユーザーによる認証情報又は登録情報の管理が不十分であったことによる情報の漏洩、第三者による使用、不正アクセス等によって当該ユーザー又は第三者が被った不利益に関する責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。他方、認証情報又は登録情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、ユーザーは当社に対し弁護士費用を含む一切の損害及び費用を賠償するものとします。

4. ユーザーは、認証情報を第三者に知得された又はそのおそれのある場合には、当社所定の方法により、直ちに当社にその旨連絡すると共に、第三者による認証情報の利用及び登録情報の漏洩等を回避するため可能な限りの措置を取るものとし、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。

5. ユーザーは、登録情報に変更が生じた場合、速やかにその内容を変更するものとします。当社は、ユーザーが当該変更を行わなかったことにより不利益を被った場合であっても、一切の責任を負わないものとします。

6.(個人情報等)

1. 当社は、個人情報の重要性を認識し、当社が別途定めるプライバシーポリシー(https://www.mangachain.jp/privacy)に則り、本サービス上で取得するユーザーの個人情報を適切に取り扱います。

2. 当社は、登録情報及び本サービスの利用履歴等を個人が特定できないように加工、集計及び分析した統計データ等を作成し、当該利用履歴又は統計データ等を投稿コンテンツを投稿したユーザーに提供する場合があり、ユーザーはこれをあらかじめ承諾するものとします。

7.(本サービスの提供及び利用)

1. 当社は、ユーザーに対し、本規約及び利用条件に従って本サービスを利用する権利を非独占的に許諾します。

2. ユーザーは、自己の費用負担と責任において、本サービスを利用するために必要な設備及び通信環境を準備・設定するものとします。

8.(本コンテンツの利用)

1. ユーザーは、本コンテンツの閲覧その他の利用について、定められた利用料、利用期間、決済方法等の利用条件に従うものとします。

2. ユーザーは、本コンテンツの閲覧のためにMCTトークンを使用した場合、キャンセルすることはできないものとします。

3. ユーザーは、本コンテンツを個人的な利用のみを目的として閲覧するものとし、商業目的等不正の目的で不特定又は複数人に本コンテンツを閲覧させ、本コンテンツを譲渡、複製、貸与、公衆送信等し、又はこれらの行為を第三者に行わせる等、本サービスが予定している利用態様を超えて利用してはなりません。

9.(投稿)

1. ユーザーは、当社所定の方法に従い、本サービスにおいて投稿コンテンツを投稿することができます。

2. ユーザーは、当社に対し、ユーザーが投稿した投稿コンテンツに関する商品化を含めた二次使用にかかる権利(二次使用にかかる権利を第三者に許諾する権利を含みます。)を独占的に許諾するものとします。ただし、当社は当該投稿コンテンツを二次使用する前に、当該ユーザーの同意を得るものとします。

3. ユーザーは、当社及び他のユーザーに対し、ユーザーが投稿した投稿コンテンツを、本サービスで閲覧等するために必要な範囲内で利用(サーバに保存するための複製、ユーザーの端末に表示するための公衆送信を含みますが、これらに限られません。)することを、無償で、地域及び期間の限定なく許諾するものとします。

4. ユーザーは、当社に対し、ユーザーが投稿した投稿コンテンツを、本サービスの提供、当社システムの構築、改良、メンテナンス等に必要な範囲内で利用及び改変(バナーの作成や画像のリサイズ等を含みますが、これらに限られません。)することを、無償で、地域及び期間の限定なく許諾するものとします。この場合、当社はユーザーの氏名を含む情報の一部を省略することができるものとします。

5. ユーザーは、当社に対し、ユーザーが投稿した投稿コンテンツを、投稿コンテンツ、本サービス又は当社の宣伝広告を目的として、本サービス及び本サービス以外の雑誌、ウェブサイト等で利用すること(複製、上映、公衆送信、口述、展示、頒布、貸与、翻訳、翻案等を含みます。以下本条において同じ。)を、無償で、地域及び期間の限定なく許諾するものとします。

6. ユーザーは、当社及び他のユーザーに対し、本サービス上で当社が提供する機能を用いて投稿コンテンツの一部を本サービス又は本サービス以外のウェブサイトで利用することを、無償で、地域及び期間の限定なく許諾するものとします。

7. ユーザーは、投稿コンテンツの一切のデータを、ユーザー自身が適宜バックアップを取る等の方法で自己の費用負担及び責任において管理及び保存するものとし、当社は、投稿コンテンツのデータの保存等について一切保証しないものとします。

8. 当社は、法令又は本規約の遵守状況などを確認する必要がある場合、投稿コンテンツの内容を確認することができます。ただし、当社はそのような確認を行う義務を負うものではありません。

9. 当社は、その裁量により、投稿コンテンツの掲載の可否、掲載場所、掲載期間等の条件を設定、変更等することができます。

10. 当社は、法令又は本規約に違反する内容を含むその他当社が不適切と判断する投稿コンテンツについて、あらかじめユーザーに通知することなく、公開停止、削除その他適切な措置を講ずることができます。

11. ユーザーは、当社に対し、投稿コンテンツの内容が法令に違反しないこと、第三者の著作権、商標権、特許権、意匠権、実用新案権、営業秘密、名誉権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権その他一切の権利又は利益を侵害しないこと、並びに投稿コンテンツの本サービス上への投稿及び第2項から第6項に基づく利用を許諾することについてユーザー自身が正当な権原を有していることを保証するものとします。

12. 当該保証の違反に起因して、当社が第三者から責任追及され、又は公的機関等から処分を受ける等の問題が生じた場合、ユーザーは自己の費用負担と責任において当該問題を解決することとし、それによって生じた当社の一切の損失及び費用については、ユーザーに対し請求できるものとします。

10.(MCTトークン)

MCTトークンは、本コンテンツの閲覧、本コンテンツの投稿、その他当社所定の方法により、当社からユーザーのウォレットに付与されます。MCTトークンの詳細はMCTトークンポリシー(https://www.mangachain.jp/token-policy)をご参照ください。

11.(知的財産権等)

1.     本サービスを構成するプログラム、文章、レイアウト、画像等の商標権及び著作権等を含む一切の知的財産権その他の権利利益は、当社又は当社に許諾を与えた第三者に帰属するものとし、本規約によるユーザーへの本サービスの使用許諾は、当社からユーザーに対する何らの権利移転等を意味するものではありません。

2.     本コンテンツの著作権、商標権その他の一切の知的財産権は、すべて当該コンテンツを創作等したユーザーに帰属します。また、本コンテンツに対してコメント等を投稿した場合、当該コメント等にかかる権利はそのコメント等を行ったユーザーに帰属します。ただし、本コンテンツについて第三者がその権利を保有しているものについてはこの限りではなく、ユーザーは当該コンテンツを本サービスに投稿又は表示することについて当該第三者からの許諾を得たうえで当該コンテンツの投稿を行うものとします。

12.(退会)

1.     ユーザーは、当社所定の方法により、本サービスの利用を終了し、本サービスから退会できるものとします。

2.     ユーザーは本サービスから退会した場合、ウォレットに保存しているMCTトークン、本サービスの利用権等を含むユーザーとしての一切の権利を失うものとします。

13.(禁止行為)

1.     ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

(1)  当社又は他のユーザーその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)

(2)  犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為

(3)  法令に違反する行為

(4)  他のユーザーの利用を妨害する行為又はそのおそれがある行為

(5)  コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為

(6)  本サービスを構成するハードウェア又はソフトウェアへの不正アクセス行為、クラッキング行為その他設備等に支障を与える等の行為

(7)  本サービスに関して利用しうる情報を改竄する行為

(8)  本サービスに関し、リバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブル等を実施する行為

(9)  本サービスに関し、複数のユーザーアカウントを保有する、若しくは保有しようとする行為

(10)本サービスに関し、データマイニングツール、ボット又は類似のデータ収集・抽出・解析ツール等の使用その他方法の如何を問わず、自動的にデータ収集・抽出・解析(クローリング、スクレイビングを含みますがこれに限られません。)を実施する行為

(11)当社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

(12)外部ツールを使用する等し、意図的に本人認証を始めとした当社所定の手続きを潜脱しようとする行為

(13)他人の認証情報を使用する行為又はその入手を試みる行為

(14)反社会的勢力等へ利益を供与する行為(間接的なものを含み、また方法の如何を問いません。)

(15)その他、当社が不適切と判断する行為

2.     当社は、本サービスにおけるユーザーによる情報の送信行為が前項各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、ユーザーに事前に通知することなく、当該情報の全部又は一部を削除することができるものとします。当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

14.(規約違反に対する措置等)

1.     当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当すると判断した場合は、事前に通知又は催告することなく、当該ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、又はユーザー資格を喪失させることができるものとします。

(1)  本規約のいずれかの条項に違反した場合

(2)  本サービスの利用にあたり当社に提供した情報又は当社がユーザーに要請した情報に虚偽の事実があることが判明した場合

(3)  当社、他のユーザーその他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的又は方法で本サービスを利用した、又は利用しようとした場合

(4)  手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合

(5)  支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合

(6)  自ら振出し、若しくは引受けた手形若しくは小切手につき、不渡りの処分を受けた場合、又は手形交換所の取引停止処分その他これに類する措置を受けた場合

(7)  差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合

(8)  租税公課の滞納処分を受けた場合

(9)  死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合

(10)当社からの連絡に対して応答がない場合

2.     当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

15.(損害賠償)

1.     当社は、本規約に違反することによりユーザーに損害を与えた場合、ユーザーに対しその損害を賠償します。

2.     ユーザーは、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対し弁護士費用を含むその損害を賠償しなければなりません。

3.     ユーザーが、本サービスに起因又は関連して他のユーザーその他の第三者からクレームを受け又はそれらの者との間で紛争を生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、ユーザーの費用と責任において当該クレーム又は紛争を処理し、当社からの要請に基づき、その経過及び結果を当社に報告するものとします。

4.     ユーザーによる本サービスの利用に関連して、当社が、他のユーザーその他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、ユーザーは当該請求に基づき当社が当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。

5.     第1項の定めにかかわらず、当社は、本規約の違反(故意又は重過失の場合を除きます。)によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社が損害発生につき予見し、又は予見し得た場合を含みます。)及び逸失利益にかかる損害については、一切の責任を負わないものとします。

6.     本条の定めに基づき当社がユーザーに生じた損害の賠償を行う場合、当社の賠償責任は、損害発生時に当該ユーザーのウォレット内に存在したMCTトークンの時価相当額を上限とします。ただし、当社に故意又は重過失がある場合はこの限りではありません。

16.(サービスの停止)

1.     当社は、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの内容の全部又は一部を変更又は追加することができるものとします。ただし、当該変更又は追加によって、変更又は追加前の本サービスのすべての機能・性能が維持されることを保証するものではありません。

2.     当社は、以下のいずれかに該当する場合には、本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中断することができるものとします。この場合において、当社はユーザーに対して、できる限り事前に通知するよう努めるものとします。

(1)  本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合

(2)  コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合

(3)  火災、停電、天災地変等の不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合

(4)  その他、本サービスの停止又は中断が必要と当社が合理的に判断した場合

3.     当社は、本条によりユーザーに生じた不利益、損害について責任を負いません。

17.(免責)

1.     当社は、本サービスにエラー、バグ、論理的誤り、不具合、中断その他の瑕疵がないこと、コンピューター・ウィルス等の有害情報が含まれないこと、及び本サービスの正確性、信頼性、完全性、有効性、適法性、目的適合性等につき一切の保証をしません。

2.     ユーザーは、本サービスを利用することが、ユーザーに適用のある法令等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社は、ユーザーによる本サービスの利用が、ユーザーに適用のある法令等に適合することを何ら保証するものではありません。

3.     登録情報及び認証情報の管理不十分、使用上の過誤、及び第三者による不正利用による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

4.     当社は、本サービスの利用停止、ユーザー資格の抹消及びその他当社が必要かつ適切と判断する措置を講じること、並びに本サービスの中止、中断を行うことによりユーザーに不利益が生じたとしても一切責任を負いません。

5.     本サービスから他のWebサイトへのリンク又は他のWebサイトから本サービスへのリンクが提供されている場合であっても、当社は、当該Webサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切責任を負いません。

6.     当社は、ユーザー口座、当社が保有する銀行口座、又は業務委託先が保有する銀行口座の利用制限が生じたとしても、一切責任を負いません。

7.     当社は、業務委託先が不正行為、組織変更、経営方針の変更、又は事務過誤等の業務委託先内部の問題その他の事由により業務を継続できなくなったとしても一切責任を負いません

8.     本規約上の当社の免責にかかる規定は、当社に故意又は重過失が認められる場合には適用されません。なお、当社が消費者契約法の適用その他の理由により、当社の損害賠償責任を免責する本規約等の規定にかかわらず当社がユーザーに対して損害賠償責任を負う場合であっても、当社の損害賠償責任は、当該ユーザーのウォレット内に存在したMCTトークンの時価相当額を上限とします。

18.(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは、当社の書面による事前承諾なしに、本サービス上又は本規約に基づく一切の権利又は義務について、第三者への譲渡、承継、質入、その他一切の処分をしてはならないものとします。

19.(秘密保持)

1.     本規約において「秘密情報」とは、本規約又は本サービスに関連して、ユーザーが、当社より書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか又は知り得た、当社の技術、営業、業務その他の事項に関する全ての情報を意味します。但し、以下の各号の情報(個人情報を除きます。)については、秘密情報から除外するものとします。

(1)  当社から提供若しくは開示がなされたとき又は知得したときに、既に一般に公知となっていた又は既に知得していたもの

(2)  当社から提供若しくは開示又は知得した後、自己の責に帰さない事由により刊行物その他により公知となったもの

(3)  提供又は開示の権限のある第三者から秘密保持義務を負うことなく適法に取得したもの

(4)  秘密情報によることなく単独で開発したもの

2.     ユーザーは、秘密情報を機密として保持し、本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、当社の書面による承諾なしに第三者に秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。

3.     ユーザーは、秘密情報を記載した文書又は電磁的記録等を複製する場合には、事前に当社の書面による承諾を得ることとし、複製物の管理については前項に準じて厳重に行うものとします。

4.     ユーザーは、当社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、当社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体及びその全ての複製物の使用を中止し、又は消去、返却若しくは廃棄しなければならないものとします。

20.(反社会的勢力の排除)

1.     ユーザー及び当社は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力等」といいます。)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。

(1)  反社会的勢力等が経営を支配していると認められる関係を有すること

(2)  反社会的勢力等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

(3)  自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に反社会的勢力等を利用していると認められる関係を有すること

(4)  反社会的勢力等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有すること

(5)  役員又は経営に実質的に関与している者が反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有すること

2.     ユーザー及び当社は、自ら又は第三者を利用して次の各号のいずれにも該当する行為を行わないことを確約します。

(1)  暴力的な要求行為

(2)  法的な責任を超えた不当な要求行為

(3)  取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為

(4)  風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為

(5)  その他前各号に準ずる行為

3.     ユーザーが、反社会的勢力等若しくは第1項各号のいずれかに該当し、前項各号のいずれかに該当する行為をし、又は第1項の規定に基づく表明・確約に関して虚偽の申告をしたことが判明した場合には、ユーザーに対して何らの催告をすることなく直ちに退会、コンテンツの使用中止その他当社又は第三者の利益保護のためのあらゆる措置を講ずることができるものとします。

4.     ユーザーは、当社が前項に基づく措置を講じたことにより、ユーザーに損害が生じたとしても、当社がこれを一切賠償する責任はないことを確認し、了承します。

21.(連絡・通知)

本サービスに関するお問い合わせその他ユーザーから当社に対する連絡又は通知、及び、本規約の変更に関する通知その他当社からユーザーに対する連絡又は通知は、当社所定の方法で行うものとします。当社からの連絡又は通知は、発信時にその効力が生ずるものとします。

22.(分離可能性)

1. 本規約のいずれかの条項又はその一部が無効又は執行不能と判断とされた場合であっても、当該判断は他の部分に影響を及ぼさず、本規約の残りの部分は、引き続き有効かつ執行力を有するものとします。当社及びユーザーは、当該無効若しくは執行不能とされた条項又は部分の趣旨に従い、これと同等の効果を確保できるように努めるとともに修正された本規約に拘束されることに同意するものとします。

2. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、あるユーザーとの関係で無効又は執行不能と判断された場合であっても、他のユーザーとの関係における有効性等には影響を及ぼさないものとします。

23.(準拠法・管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

24.(協議)

当社及びユーザーは、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

2018年11月23日 制定